スポンサーリンク

産後はきつい・・便利なサービスをどんどん活用していこう

双子育児

妊娠中もしんどかったけど産後も育児に追われて気づけば休む暇もなくて疲れているママっていると思います。

私自身も出産後から3カ月は特に妊娠出産のダメージが残っていて辛かったしボロボロの状態で育児していました。

しかし世の中には色んな便利なサービスってあります。

この記事で少しでも産後辛い思いをしている状態のママに便利なサービスを活用してもらい少し体を休めてほしいです。

今回はそんなママに便利なサービスを知って欲しくて記事にしました。


産後は無理をしないで

双子出産は多くのママが帝王切開の人が多いですよね。

双子も一緒に帰ってくるとなるとどうしても無理をしがちになります。

帝王切開の場合は完全に痛みなどがなくなるのにすぐは良くなりません

産後すぐに無理をすると治りも悪くなります。

本当は産後すぐはゆっくりしていた方が良いです。

しかし日中はママが子供達の育児やお世話をしなければなりません

どうしても中々休む暇はありません。

そして周りにも傷が少し開いたというママもいます。

なので頼れるものパパには遠領なくどんどん頼りましょう。

便利なサービスを活用しよう

子ども家庭支援センター

子育て支援センターに行くと色々なママさんとも出会える。

そして施設の職員さんが話や相談にも乗ってくれます。

産後すぐだと双子を連れて中々行くのは難しいかもしれませんが行ってみると行ってよかったときっと思えます。

例えばこういう時どうしたらいいとか、こういう悩みがあるという方は相談してみるといいです。

調べ方としては住んでいる市町村ののホームページを確認してみて下さい。

産後ケアハウス

こちらは産後授乳の指導や相談をしてくれたり、食事の指導などもしていただけます。

あまり馴染みがないかもしれませんが経験豊富な助産師さんが常駐しています。

赤ちゃんもママも楽にできる母乳のあげ方、疲れにくい抱っこの方法などを教えてくれます。

場所によってはエステやマッサージを実施している所もあります。

助産師外来

おっぱいがうまく出ない事や乳腺炎で発熱、育児しているけどこれで大丈夫なのか。

結構育児をしていると不安や心配が過ぎないですよね。

産後ママの不調と不安に応えてくれます。

ベテランの助産師さんが話を聞いてくれるので不安は取り除けますよね。

安心が増えるので相談しましょう。

訪問育児サポーター

こちらは地域の育児サポーターがご自宅に訪問してくれます。

例えばどこかを頼りたいけど中々外に出るのも大変です。

育児の不安や愚痴を聞いてくれたり、アドバイスなどももらえたりしますよ。

産後は凄くありがたいサービスですよね。

産前産後ヘルパー

自宅にきてくれて家事や赤ちゃんのお世話を手伝ってくれるサービスです。

特に動きたいけどお腹が大きくて動けない。

張りやすかったり悪阻も辛いママさんって結構います。

症状については産前も産後も辛いですよね。

無理せず活用してほしいです。

ファミリーサポート

ボランティアをしている地域の人達が赤ちゃんを数時間預かってくれたりする行政のサービスです。

例えば少し子供を預けて休みたい、美容室や用事に行きたいママもいますよね。

お値段もそこまで高くないので手軽に預かってもらえます。

子供が好きな方がやっているので安心ですね。

ママサークル

色々なサークルがあります。こちらに関しては自分が合うなと思うサークルに入るといいです。

運営しているのは自分と同じようなママさんです。

同じようなママさんがやられていると思うと安心しますよね。

そしてその時期の悩みなども話しやすいですよね。

自分と同じような仲間がいると楽しく育児出来ますね

頑張らなくていい

我慢する必要もありませんし自分一人で頑張らなくてもいいです。

育児中や産後からすぐは悩みもありますし体の負担も大きくなります。

そしてパパが仕事で帰りが遅かったりワンオペが辛いって方多いです。

育児中はママの体も大事です。

今は色んなサービスがありますしどんどん活用していきましょう。

双子育児
スポンサーリンク
Rei mama life blog
タイトルとURLをコピーしました