スポンサーリンク

独特な秘密の言葉を持っている!?双子の不思議

双子育児

双子を育ててると他の子に比べて話している言葉が周りの子に比べると少し変わっていて気になったりしますよね。

私も最初聞き取れない言葉で宇宙語に似ててそんな言葉の方が多くて心配になりました。

しかし双子同士の言葉がある事を知ってからは双子の言葉について理解が。

今回は双子についてより詳しく知っていただける内容になっています。


双子語の由来

双子語とはCryptophasiaと英語では言うのですがCryptoの意味が秘密のphasiaが言葉と意味があります。

この言葉は多胎児間で使われる言葉となっていて親などは理解するのは難しいと言われています。

よくこの言葉が双子語と知らないと言葉を話すのだろうかと悩まれる方もいますよね。

しかしこの双子語はいくつかの単語やいくつかの音などで構成されているので親でも理解が難しいのです。

双子の会話

双子語とは単に発している言葉ではなくて2人が会話をしているやり取りのあるようなテンポで話します。

例えば単に宇宙語や赤ちゃん言葉ならこうも会話のやり取りがテンポよく出来ません。

例えば1人が話した時に同じ言葉を返していたりすれば双子間では会話になっている事もありえるという事です。

真似をしているだけと思ってしまいますが実は双子間の会話のやり取りと思えば不思議ですよね。

双子語の習得

言語の習得は双子は双子独特な過程を経て双子を話すようになるとされています。

これは普通は親や兄弟がいれば兄弟などの言葉の真似をして習得して行ったりしますが双子だと少し違います。

いつも一番一緒にいる双子同士で習得し合っていますよね。

なぜなら一番近くに同じようなテンポで話す片割れがいるとしたらそっちの言葉が入ってきて覚えやすいからです。

言葉発達

双子はお腹の中にいるときから互いがすぐそばにいるという環境で育ちます。

そのため言葉を発する必要もなく互いに気持ちや考えていることを察することができるようになります。

なので双子同士で意思の疎通が可能なので単胎児に比べて言葉で伝えようとする必要性が低くなるのです。

言葉にしなくても相手に気持ちが通じてしまうので言葉が遅れてしまう原因にもなります。

語りかけが大事

言葉の発達にはママやパパの語りかけが必要です。

なるべく一人一人との語りかけの時間をとるようにしましょう。

実際語りかけといっても大げさに考える必要はありません。

子供と接する時にママやパパが普通に会話をするだけで十分です。

それが双子の言葉の発達を促すことにつながります。

双子育児
スポンサーリンク
Rei mama life blog
タイトルとURLをコピーしました